メインメニュー

ゲーム開発者による禁止 (ゲーム禁止)

ゲーム体験は楽しいものであるべきです。Valve は最良のオンライン マルチ プレイヤー体験を提供するために、ゲーム開発者がチートなどの不正行為をするプレイヤーを見つけ出し、永久追放できる独自システムを提供することを許可しています。

不正行為をするプレイヤーがゲーム内で発見されると、ゲーム開発者が Valve に通知し、Valve はそのアカウントにゲーム禁止を科します。ゲーム禁止適用の決定に対する責任はゲーム開発者が単独で負い、Valve はゲーム開発者によって指示される通りにゲーム禁止を行使するのみとなります。

特定のゲームにおけるゲーム禁止についての詳細は、そのゲームの開発者にお問い合わせください。

導入された理由は?

ゲーム禁止は当初、サードパーティー開発者が Valve アンチチート (VAC) システムと共同して使うことができる独自のアンチチートシステムを提供できるように導入されました。CS:GO もその Overwatch システムでゲーム禁止を使っています。ゲーム禁止により、開発者が独自の禁止トラッキングシステムを提供するよりむしろ、Valve の禁止システム基盤を有効利用することができるようになっています。

最近になり、ゲーム禁止はユーザーの Steam プロフィールページに追加されました。それには 2 つの理由があります。1 つ目の理由は、禁止が科されているユーザーに、保護されたマッチメイキング サーバーに参加できない理由を知ってもらうためです。マッチメイキング サーバーに接続しようとした時に、アカウントに何の禁止も示されていないにも関わらず、エラーメッセージが表示されることに多くのユーザーが困惑していました。2 つ目の理由は、ユーザーからチート使用者ではないかと疑われていたアカウントにゲーム禁止が実際に科されたかを確認できるようにするためです。チート使用者とのゲームは不快なものですから、そういったユーザーがマッチメイキング システムから追放されたことをお知らせするようにしています。

開発者が Valve に禁止リクエストをすると何が起きますか? (違反プレイヤーはゲームの起動が禁止になるのか、Steam の使用自体が禁止になるのか) そしてその期間は?

ゲーム禁止の影響はゲーム開発者によって定められ、ほかのプレイヤーとオンラインでプレイできない、またはそのゲームのアイテムがトレードできないなど、VAC 禁止に一致していなければなりません。ユーザーのゲーム起動やオフラインでのプレイを禁じることはできませんし、Steam の使用も禁じることはできません。

ゲーム禁止期間は開発者によって定められます。ユーザープロフィールページに表示されるのはゲームからの永久追放のみで、一時的な禁止や停止は表示されません。

開発者によってゲームを取り上げられてしまうということですか?

いいえ。開発者が制限を課すことができるのは、オンラインでのプレイやそのゲームのアイテムトレード禁止など、VAC に準拠しているものだけです。

Valve は開発者からの禁止リクエストを何らかの形で検証しますか?

開発者がこのシステムを使うには承認が必要で、開発者が乱用した場合は、Valve はシステムへのアクセスを取り消す権利を持っています。

これはすべてのゲームに適用されますか?禁止されたプレイヤーは特定のゲームだけが禁止されるのですか? それともアカウントが Steam から完全に禁止されるのですか?

この機能は Valve によって承認されたゲームにのみ適用され、ゲーム禁止はその特定のゲームにのみ適用されます。

「永久追放」のシステムはオンライン マルチプレイヤーゲームにのみ適用されるのですか? どんなタイプのゲームにも適用されるのです?

この禁止システムはマルチプレイヤーゲームにのみ適用されます。Steam プロフィールに禁止を表示する新しい機能も、マルチプレイヤーゲームにのみ適用されます。

プレイヤーは禁止に対して抗議できますか?

禁止が科された原因を示すデータを持っているのはゲーム開発者ですので、ゲーム禁止の抗議をしたい場合はゲーム開発者に直接問い合わせてください。

アンチチートに関する更なるディスカッションは、以下をご覧ください:
https://steamcommunity.com/discussions/forum/9/

Steam の問題ですか?

問題を解決する
関連記事
ゲーム開発者による禁止 (ゲーム禁止) Valve アンチチートシステム (VAC)